スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本零士が館長の「市漫画ミュージアム」

松本零士や、わたせせいぞうらの漫画家を輩出した北九州市に3日、漫画文化の拠点「市漫画ミュージアム」がオープンし、関係者約300人が参加。


ミュージアムは同市小倉北区のJR小倉駅新幹線口にあるサブカルチャー商業ビル「あるあるCity(シティ)」5、6階に開設。

市ゆかりの漫画家を中心に資料収集・保存する「博物館機能」と、京都国際マンガミュージアム(京都市)に並ぶ国内最大級約5万冊の閲覧ゾーンがあるという。

「ストップ!にいちゃん」の関谷ひさし(08年死去)のアトリエを再現。

「まんだら屋の良太」の6月に亡くなった畑中純の追悼コーナーも設けられている。


小倉駅には銀河鉄道999のモニュメント像も置かれたとか。


松本零士はパンツに生えたきのこを友人に食べさせたと言う話があるそうです。


ワンピースの作者は熊本県なので、九州にまた漫画施設ができたりするのかと気になります。


コメント

コメントの投稿


非公開コメント

   
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
   
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。