スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中島知子がマンションを出てからの様子

中島がマンションから出た後



中島のマンション




中島のマンション2




規則正しい生活をしてスリムになった中島





どう見ても洗脳とは違いますね。


事務所も家賃滞納等、自分のところに批判が集中するのを避けたいがために、占い師のせいにしたのでしょう。


松嶋が事務所を独立し、谷原章介も去り、親しい人がいなくなった。


父は家から引きずりだして仕事の邪魔をする、母は普通の人になってほしいと、支持してもらえない。


スポンサーサイト

中島知子の洗脳騒動はやっぱりバカバカしい

日刊ゲンダイの記事では「中島は洗脳状態の時に元占い師に芸能界の実力者を紹介され、復帰はこの人物が後押ししてくれるとずっと思い込んでいました。ところがこの実力者は、元占い師とも中島とも会ったことがないと言っている。それなのに、中島は今も応援してくれると信じているそうです。これは洗脳が解けていないということではないか」(マスコミ関係者)


こういうのを洗脳というか?


こんなのが洗脳?と呆れてしまった。


きっとあの人はこうなはずと思うだけで、洗脳の可能性大?


それじゃ世の中皆洗脳状態だね。


週刊誌等で取り上げるダイエットもウソが多く、それも根拠のない洗脳ってこと?


それじゃあるある辞典は無意味な効果のないことを毎日続けていて、まさに洗脳だね。


日刊ゲンダイもウソ情報を流し、稀なことも増加中など煽る記事を書きながら、しょうもないことを洗脳というとは。


井上貴弘社長オセロの中島知子について語る、けど洗脳なの?

オセロ中島知子の洗脳だとかそういう話も他人ばかりのせいにして中島知子があたかも被害者、悪いのは占い師と言う構造を作り上げることに違和感がある。




電気やガスが止められているかもしれないと言われながら、中島知子はどうやら家賃滞納のことは知らなかったみたいと擁護する芸能リポーターには呆れる。


ガスや電気も止められて知らなかったなんてあるんだね、へぇ。


悪いのは占い師ではなく、仕事関係者なのではないですかね。


しかし批判を恐れて占い師によるものと一方的に流したのではないでしょうか。


中島のマンションを訪れた芸人の話として、身動きせず一点を見つめたまま、寝ていたという。

しかし、実際には思ったほど深刻ではなく元気。

これは芸人得意のウソということになります。


洗脳騒動を起こして長期休養しているお笑いコンビ・オセロの中島知子(40)について、所属事務所・松竹芸能の井上貴弘社長(44)が、兵庫・西宮で取材に応じ、「医師とカウンセラーの指導のもとで、健康状態の回復に努めている」と話した。


「(復帰への)動きがあれば皆さんにちゃんとお伝えします」。


洗脳のカウンセリングではなく、人間不信のカウンセリングなのではないでしょうか。


松嶋尚美との関係もかなり悪いようでしたし、共演者には毒舌で攻撃的な面も見せていましたから、仕事関連の問題が大きいと思います。


鈴木保奈美、主婦だった頃のエピソード

石橋貴明の妻の鈴木保奈美の主婦、母親ぶりが明らかに。


元々子供が好きではない性格だったらしいものの、芸能界を引退し子供も3人産んだ。


10年近く姿を見せずに山口百恵化して、あの時のままのイメージがあるものの、やっぱり年月は経ったのかな。


視聴率を取れる女優だっただけにもったいないような、でもあのまま女優をやっていても、人気は落ちて、過去の栄光になっていたのかな。




2時間スペシャルドラマ「リセット~本当のしあわせの見つけ方~」(毎日放送)に出演する鈴木保奈美。


下の子が7歳になった2年前から、大河ドラマに出演を決めるなど、芸能界復帰に向けて動き出していた。


できちゃった婚、会見で驚かせ、また黙って家を出て行って、結婚会見を見て再婚を知ったという元妻の娘の話も有名。

長女が1歳になった頃、石橋の浮気が報じられ、一時は離婚の危機と囁かれた。


夫の石橋の仕事が減った頃には家事育児などを手伝わせていたとか。


07年頃には、港区のマンションから世田谷区の閑静な一戸建てに引っ越した。





金に困ったのか、それとも庶民派をアピールするためか、レジで3%引きのスーパーの会員証を提示するなど、専業主婦ぶりがあちらこちらで目撃された。


女性誌「ミセス」で1年間にわたるエッセー「ほなみ食堂」を連載。


娘の学校のイベントで100人分のカレーを作った。

娘の誕生会では手作りピザやクッキーを振る舞った。

石橋のレギュラー「うたばん」関係者が集ったバーベキューパーティーで、スタッフたちに肉を焼いてあげた。







男性巡査部長、釣り専門誌で30万円稼ぐ

高速道路交通警察隊の男性巡査部長(40)が釣り専門誌に原稿を執筆すしたり、テレビの専門番組に実名でたびたび出演するなどして2006年~今年7月で30万円を稼いでいたとか。


趣味もあれば、お金になってしまうのですからたかが趣味ではないのだと思いました。


巡査部長は海釣りがうまく、上司が出演番組を見たのことにより発覚したとか。



釣り専門誌に約30本の原稿を書き、報酬をもらい、釣り道具会社7社からの依頼で、商品のPRや試作品の性能確認を請け負い、釣りざおやルアーなど約150点の道具を無償提供されていたという。


公務員は兼業が禁止されているので、違法らしいです。


それにしても政治家のテレビ出演や著書によるギャラは大丈夫なのに、公務員はだめなのもなんか変ですね。


政治かもひと月いくらまでもらえるなど、制限してもらいたいですね。


トム・クルーズの17歳の息子コナー・クルーズが俳優デビュー

トム・クルーズの養子でもある息子のコナー・クルーズが俳優デビューしたとか。


しかしまだ17歳。


娘のスリはお嬢様が通う学校に行かせて、養子は17歳から働かないといけない環境なのか。


戦争映画『若き勇者たち』のリメイク作品だという。


「コナーは本当にクールな子どもだよ。一般人とは違った彼の生い立ちを考えてみても分かるけど、彼は本当に円熟していて、地に足がついているだけでなく、とても知的で、どんなスポーツもこなせるくらい身体的にも優れているんだ」と監督ダン・ブラッドリー。


「コナーがどこからその能力を受け継いできたか分かるだろ。彼の父親さ。コナーは僕と同じでアクション映画が大好きなんだ。爆発や銃撃シーンとかがあるとどんな時でも、僕と彼は撮影セットで大興奮していたんだよ。爆破シーンに僕と同じ熱意を持ってくれる俳優がいるっていうのは素晴らしいことだったね」





アフリカとか東南アジア出身でしょうか。


どことなくオバマとか、シュワちゃんに似ている気がしました。


ニコールキッドマンに引き取られたのか、スリと一緒にいる場面もなく、親子三人とは切り離されている気がしますね。

養子とは家族として迎えられるわけでもなく、自立するまで食生活の面倒を見てあげるだけという意味合いがあるのか。


マダム信子のこれまで、苦労人生

浪速のスイーツ女王・マダム信子こと川村信子(60才)。


大阪の『カウカウフードシステム』の代表取締役会長で、スイーツ店の看板メニュー「マダムシンコのマダムブリュレ」が大ヒット。

年商も20億円もあることを明かしている。


自宅マンションに空き巣にはいられ、その時の被害額が3億円ということで世間を驚かせた。


最近では兵庫県西宮市の高台に建てた総額5億円もの大豪邸が話題を集めている。


「豹柄は私にとってのすべて。家も、ファッションも爪の先まで豹柄です。人生においても、事業においても、強さを持った豹柄は私の戦闘服のようなものですから」と、家のあちこちにヒョウ柄を使用している。


テレビでは在日韓国人だったことを明かし、家族9人で6畳と2畳の部屋に住み、母とリヤカーを引き、豚のえさとなる残飯を家族の食事用に集めて回っていた。


食べ物は酷い状態だったけれども食べないわけにもいかなかったとか。





18才の時に嫁いだが、夫の家から逃げ出し、大阪にスナックを開業。

その後銀座のナンバーワンホステス、クラブ経営、地元に戻り大阪で焼き肉店や喫茶店を経営。


しかしBSEなどの営業で、経営が苦しくなりスイーツ店を始めたとか。


いつか成功して親を楽にさたいという気持ちでここまでがんばってきたとか。


ジェームズ・キャメロン監督天津市に3D映画製作所の設立

名称は「CPG中国拍撮基地」という。


「アバター」続編の可能性もあるとか。


中国で映画が大ヒットすれば、日本アメリカの総数以上のものが一気に手に入れられそうですし、やっぱり映画も中国には魅力を感じるのですね。


アバターは映像はきれいだけど、おもしろいのかそうでないのかは微妙な。




   
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
   
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。